大阪プリザーブドフラワー&アーティフィシャルフラワースクール

ブーケ教室に通うメリット

皆様は、お花をご自分でアレンジしてみたい、ブーケを作ってみたいと思った事はありませんか?

アレンジや特にブーケを手作りするには、やはり多少の技術が必要になってきます。
こちらでは、お花の教室に通うメリットや、手作りブーケに使用する道具などをご紹介したいと思います。

使用する主なお道具

プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーでアレンジする際にはワイヤーやテーピング、グルーや専用のハサミ等が必要になります。

お教室なら必要なお道具が全て揃っているので手ぶらでレッスンしていただけます。

手作りブーケには技術が必要

実際、花屋さんのスタッフでも、ブーケを作ってくれるところは3分の1程度です。
特に生花の場合は、製作中に花びらが落ちてしまったり、水が切れてしまったり、花によっては扱いにくい花も多くあります。

費用・・・

市販のブーケや結婚式場で用意されるブーケは高額ですが、手作りブーケだとご希望の費用で制作する事ができます。
先生が丁寧に指導してくれるので初めてでも納得のいくブーケをご自分でお作りいただけます。

フラワーアレンジメント教室では、趣味としてのフラワーアレンジメントの単発レッスンやブーケレッスン、インテリアの一つとしてご自宅に合うアレンジメント、玄関先に飾っていただけるフラワーリースや壁掛けなどはもちろん、東京・恵比寿の人気校ROSE BOX認定校では本格的にプリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーの資格を取り、お教室開校やネット販売、プロを目指す方のお手伝いもさせていただきます。お教室ではブライダルコースもご用意しております。お時間のない方にはプロのブーケも購入していただけます。


手作りブーケの購入はコチラから